CHUTA / 吉田 忠太 (よしだ ちゅうた)
生年月日 1982年2月8日
  出身 東京
  血液型 O型
  所属 office DO-DO(オフィスドド) 代表/所属アーティスト/プロデューサー
      Chuta music school 代表/ギター講師
  経歴 1982年東京都生まれ。
幼少より両親の影響を受け、音楽に慣れ親しむ。
3才からピアノを始める。
10才で小学校特設のオーケストラに入団し、トランペットを始める。叔父・吉田太美男氏などに師事。
13才からギターを始める。
16才の頃、先輩の影響でジャズに興味を持ち始め、
高校卒業後、洗足学園大学jazz科に入学し、一年半ジャズを学ぶ。
ジャズギタリスト布川俊樹氏などに師事。(同期にサックスプレイヤー小林香織など。)
20才で音楽の道を進むために独自の活動を始める。
(ストリートlive、ミュージックスクールの運営、ステージプロデュースなど)
27才で父が他界したことをきっかけに、営業活動を本格的に始める。
新しいパフォーマンスのスタイルを構築し、同時に個人のギタースクールを開校。
       
  ●最近の主な活動/共演ミュージシャン●
  2010年6月 ストリートパフォーマンスで功績を上げ、クラウンレコードよりメジャーデビュー。
天才プロデューサーと言われたショウタとの単発ユニットを結成し、
レコーディングに葵(彩冷える/vocal)、飯塚昌明(GRANRODEO/guitar)を迎え、共演。
  2010年11月 老舗ジャズライブハウスSOMETIMEにゲスト出演。
Wornell Jorns(vocal/bass)、Marty Bracey(drums)、CHAKA(vo)などと共演。
  2011年1月香港出身のシンガーソングライター・TINKAのサポートをつとめる。
香港での単独公演に参加し、元上海ソニーのプロデューサーAlvin氏と共演。
  2013年5月 vocalistのNARUMIと ジャズユニット「NARUMI × chuta」を結成。高槻jazz streetに出演。
     
      現在、世界で活躍するミュージシャンにも支持され、東京・大阪を中心に国内外問わず活動中。
LIVEの出演やレコーディング依頼は以下のアドレスまで
      info@do-do.chu.jp